ショッピングガイド


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


ディテーリングリキッド ブランドメッセージ

自動車美装講座

洗車の追求

ホイールの洗浄方法

ヘッドライトクリーニング

ギャラリー

メールサポート


アマゾン

ヤフーショッピング
■発送のタイミング
・営業日の12時迄に注文・振込入金が確認できたものを当日発送いたします。
※状況により発送が遅くなる場合がございますのでご了承下さい。

■お問合せ対応
基本的に可能な限り確認次第対応を行っておりますが、受注業務を優先して行うため数日お待ち頂く場合がございますのでご了承下さい。

■営業カレンダー
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

■お支払い方法
・クレジットカード
クレジットカード(VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX)でのお支払が可能です。
注文処理後、決済画面が表示されますので、画面の表示に従い決済処理を行って下さい。

・銀行振込:ジャパンネット銀行
銀行振込でのお支払いです。
商品は入金確認後に発送されます。

・ゆうちょ振替
ゆうちょ口座からの振込支払いです。
商品は入金確認後に発送されます。

・ゆうパック代金引換
商品受取時に代金をお支払い下さい。手数料としてご注文1回につき300円(税込)を頂戴いたします。

・佐川急便代金引換
商品受取時に代金をお支払い下さい。手数料としてご注文1回につき400円(税込)を頂戴いたします。


■発送方法
・レターパックプラス:全国一律 510円(税込)
・ゆうパック:800円〜1200円(税込)
※2万円以上の購入で送料無料
・佐川急便:沖縄・離島は利用不可 一律 600円(税込)
※1万円以上の購入で送料無料


チャレンジ25

 ⇒ コーティングのメンテナンス


「コーティングをすれば、汚れがつかなくなる」なんて事はありません。
「キズがつかなくなる」ことはありません。

誇大広告を真に受けて、洗車やメンテナンスを行わず、散々な状態に陥っている車両は非常に多いです。

コーティングのメリットは汚れないことや洗車の回数が減る事ではありません。
メリットはメンテナンスのしやすい状態になることです。
きちんとしたメンテナンスを行うことで、コーティングを行った直後の輝きを取り戻すことは容易です。

コーティングを施工して綺麗な状態を維持したいのであれば、1年ごとに高額なメンテナンスに出すか、お金をかけたくないのであれば自分でメンテナンスを行うかのどちらかしかありません。



■コーテイング施工車両に最適なカーシャンプー

ウォータースポットは同じ所で何度も水分が蒸発することで残留物が蓄積して強固になります。
ウォータースポットの固着を防ぐには、蓄積する前にウォータースポットを除去することです。
毎回の洗車でなくても、月に一度程度、普通のカーシャンプーではなくメンテナンスカーシャンプーを使用することで、良い状態を維持することが可能です。

・キレート剤配合酸性メンテナンスカーシャンプー 



■定期的なメンテナンス

4〜6ヶ月ごとに、定期的なメンテナンスは、リペアコンディショナーを使用します。
リペアコンディショナーは様々なコーティング施工車両に使用できる、メンテナンス用クリーナーです。
軽微なウォータースポットや汚れを除去しコーティング表面のダメージを補修し、コーティング施工時の光沢を取り戻しコーティングの寿命を伸ばします。
また、防汚性のオーバーコートがかかるため、コーティングに固着する汚れも減り、メンテナンス回数も減少します。

・リペアコンディショナー 



■ウォータースポット

特にガラス硬化系のコーティングを行っている車両は、ボディー表面がガラス同等の性質を持ちます。
ガラスは本来、汚れやウォータースポットを寄せ付けやすい性質を持っているため、コーティング施工車両は、未施工の車両に比べウォータースポットが多く発生します。
分かりやすい場面に置き換えると、ご家庭のお風呂場の壁には水跡(ウォータースポット)が固着しないのに、ガラスの鏡にだけ多量に水跡が固着しています。

固着すると、洗うだけでは除去できません。
コーティング未施工の車両であれば、コンパウンドで削るということも可能ですが、コーティング施工車両ではコーティングも削ってしまうため、研磨は出来ません。

・ウォータースポット(雨の蒸発跡)除去 



■ウォータースポットや汚れが重度な車両

ウォータースポットが強固にできている車両は、ウォータースポット除去剤で数回作業を行っても除去しきれない場合があります。
ウォータースポットや固着汚れの重度な車両に使用する、コーティング剤に対応した研磨成分を含んだメンテナンス剤を使用します。
研磨成分を含んでいるために、使用するサイクルは1年に1、2回程度です。

・撥水コーティング車用 プレミアムメンテナンス剤 
・親水コーティング車用 コーティングメンテナンスクリーナー 



■ウォータースポットを防ぐ、オーバーコート剤

ガラスコーティングは汚れや、ウォータースポットの付着が増えます。
そのためガラス硬化系コーティングは2液性の物が多くあり、2層目のコーティングで汚れの付着を防ぐ性質を持たせます。
また、コーティングのメンテナンスキットに含まれるメンテナンス剤で、その効果を持たせ維持させています。

それに適しているのが、フッ素系のコーティング剤です。
コーティングの上にオーバーコートすることで、ウォータースポットの付着を防ぎます。

・ケイ素&フッ素ポリマーコーティング プロテクションコート 



■鉄粉の除去

コーティング上にも鉄粉は付着します。
放置するとコーティングにダメージを与えてしまいます。

・鉄粉の対処 



商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >
absolute 石英ガラス sio2 コーティング コーティングカーシャンプー