ショッピングガイド


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


ディテーリングリキッド ブランドメッセージ

自動車美装講座

洗車の追求

ホイールの洗浄方法

ヘッドライトクリーニング

ギャラリー

メールサポート


アマゾン

ヤフーショッピング
■発送のタイミング
・営業日の15時迄に注文・振込入金が確認できたものを当日発送いたします。
※状況により発送が遅くなる場合がございますのでご了承下さい。

■お問合せ対応
基本的に可能な限り確認次第対応を行っておりますが、受注業務を優先して行うため数日お待ち頂く場合がございますのでご了承下さい。

■営業カレンダー
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

■お支払い方法
・クレジットカード
クレジットカード(VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX)でのお支払が可能です。
注文処理後、決済画面が表示されますので、画面の表示に従い決済処理を行って下さい。

・銀行振込:ジャパンネット銀行
銀行振込でのお支払いです。
商品は入金確認後に発送されます。

・ゆうちょ振替
ゆうちょ口座からの振込支払いです。
商品は入金確認後に発送されます。

・ゆうパック代金引換
商品受取時に代金をお支払い下さい。手数料としてご注文1回につき300円(税込)を頂戴いたします。

・佐川急便代金引換
商品受取時に代金をお支払い下さい。手数料としてご注文1回につき400円(税込)を頂戴いたします。


■発送方法
・レターパックプラス:全国一律 510円(税込)
・ゆうパック:800円〜1200円(税込)
※2万円以上の購入で送料無料
・佐川急便:沖縄・離島は利用不可 一律 600円(税込)
※1万円以上の購入で送料無料


チャレンジ25

ウォータースポット(シリカスケール/イオンデポジット)除去剤



ウォータースポット(イオンデポジット/シリカスケール)とは、雨水や水道水に含まれるさまざま成分が、水分の蒸発した後に含まれていた残留物(カルシウム、シリカ、マグネシウムなど)が固着して自動車の塗装面やガラスなどに出来る、白っぽい輪染みです。
このウォータースポットは塗装上で強固に固着しているので、洗車した程度では落ちません。
放置しておくと、雨が降ると同じ形に水滴が残り、それが乾燥してどんどん強固になっていきます。

ウォータースポット除去剤は、スポンジ等に含ませて軽くこすり反応させるだけで、頑固なウォータースポットを簡単に除去できます。
このウォータースポット除去剤で、固着したウォータースポットを除去しツルツルなボディーを取り戻すことが出来ます。

強固なウォータスポットが出来てしまい、研磨での除去を検討しているのであれば、まずこのウォータースポット除去剤をご使用下さい。

美装専門店用のケミカルですので、ウォータースポットを確実に落とせなければなりません。
そして、塗装面にダメージを与えてはなりません。
この除去剤は、ウォータースポット除去のみに焦点を当てて調合されたクリーナーで、ボディーソープやスポーツドリンクと同程度のpH値、「弱酸性」に調整されています。
「酸性クリーナー」のように、すすぎが不十分でボディパネル内部に入り込んだ液剤が金属を腐食させたり、塗装面や樹脂パーツにシミが出来てしまうというような心配は不要です。

作業自体は非常に簡単。スポンジに除去剤を含ませて三十秒程度軽く擦り、水で流すだけ。
強固なウォータスポットでも、数回の作業で綺麗に除去します。
酸性系の液剤のため乾燥に注意は必要ですが、基本的に30秒程度で水で流しますので、作業方法を守れば問題はありません。
洗車が苦手な女性の方でも多く使用されています。

トヨタのソリッドブラック(カラーナンバー:202)やBMWソリッドブラック兇覆鼻塗装面へのシミ・付着物や汚れ、傷などがあれば顕著に分かってしまうようなデリケートなカラーにも安心して使用出来ます。

特にガラス硬化系のコーティングを行っている車両は、ボディー表面がガラス同等の性質を持ちます。
ガラスは本来、汚れやウォータースポットを寄せ付けやすい性質を持っているため、コーティング施工車両は、未施工の車両に比べウォータースポットが多く発生します。
コーティングをかけたからと安心してメンテナンスをあまりせずに、ウォータースポットが出来てしまう人が非常に多くいます。
コーティング未施工の車両であれば、コンパウンドで削るということも可能ですが、コーティング施工車両ではコーティングも削ってしまうため、研磨は出来ません。
このウォータースポット除去剤はコーティング皮膜に影響を与えず、安心して使用できます。



1.自動車車体を、通常通り洗車し汚れの付着を落とします。
2.ボディーに付着した水分を拭き取ります。
3.スポンジにウォータースポット除去剤をやや多めに染み込ませ、洗浄箇所を軽く擦ります。
4.ゆっくりとスポンジを2〜3往復させる間に、表面のザラザラ感が無くなります。(基本的に30秒程度で除去出来ます)
5.充分な水で洗い流します。


■確実なウォータースポット除去を行うためのポイント
・ワックスがかかっている場合は除去
ウォータースポット除去剤だけではなくクリーナー全般にですが、充分な効果を出すためにはまず洗浄で余計な成分を落とします。
美装用カーシャンプーをご使用下さい。
・ウォータースポット除去剤は多めに使う
少なめのウォータースポット除去剤で数回繰り返して洗浄しても、ウォータースポットは効果的に除去できません。
少し多めの液剤をスポンジに含ませ、軽く数回撫ぜるのが一番効果的に除去出来ます。
・落ちきらない/跡が残る場合
ウォータースポット除去剤を使用しても、全くウォータースポットが除去できない理由として考えられるのは以下の2つです。
ウォータースポットの上に、硬化系のコーティングが施工されている。
ウォータースポットではなく、塗装面がクレーター状になっている。
この場合はどちらも研磨が必要です。

塗装の種類によって、完全に落ちきらないものや、薄い跡が消えないものがあります。
特にBMWや耐擦り傷クリアーを採用している車種にこの傾向があります。
この場合は[DETAILING LIQUID] リペアコンディショナーでクリーニングを行うことで、ほとんどの場合で除去できるか気にならないレベルに仕上がります。


■ガラス面のウォータースポット
自動車のフロントガラスはフィルムを挟んだ合わせガラスになっています。
酸性の液剤は、深いキズやヒビが入ったフロントガラス(合せガラス)は、液剤が内部に侵入し、フィルムに到達すると白濁を起こす場合があります。
海外製の安いガラスに交換している車両などで反応する場合があるようです。
このウォータスポット除去剤は弱酸性に調整してありますが、白濁の可能性はあります。
ガラスへの使用をご検討の方は、簡単にウォータスポットの除去が可能な『ガラス研磨セット』をお勧め致します。


■要注意:酸性のクリーナーの購入を検討されている方へ
自動車用の酸性クリーナーとしてインターネット上で販売されている商品に『フッ化水素酸』が含まれた商品が多く流通していることが確認されています。
『フッ化水素酸』は人体に非常に悪影響を及ぼす成分です。
インターネットで検索すると様々な事例が出てきます。
当店の全ての製品で『フッ化水素酸』が含まれていないことを確認しております。
安心してご使用下さい。



[DETAILING LIQUID] ディテーリングリキッド - ウォータースポット(シリカスケール/イオンデポジット)除去剤

■製品内容
○ウォータースポット除去剤(100mlボトル容器/200mlスプレー容器/300mlボトル容器)
※大容量サイズ(500ml/1000ml)は店舗用製品よりご購入いただけます。
○施行用スポンジ
○取扱説明書

■液性
○弱酸性

■含有成分
○フッ化アンモニウム
○界面活性剤

■標準使用量
○普通車 : 50ml





型番 Q-WSR
販売価格 2,480円(税抜)
購入数
 
100mlボトル
200mlスプレー
300mlボトル

推奨製品ピックアップ

ディテーリングリキッド
absolute 石英ガラス sio2 コーティング コーティングカーシャンプー